虚弱だったノラドラが本気で心身の自己改善に乗り出し、どんどん元気に幸せになっていく実録ブログ(のはず)。なんと、ブログ連載中にアラフォーで結婚。またも体調を崩しぎみ。これではいかん!頑張るぞ~!
プロフィール

のらどら

Author:のらどら
ノラドラです。「今どき一家 ノラ家の日常」では一足お先にお世話になっています。ここはノラ家の次女、ドラの、まったりプライベートなコーナーです。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR

☆ノラドラセレクト☆


私が実践中!(^-^)


これまでに記事で紹介した本などのまとめ


私もやってる宝地図。部屋に貼ってます。(^-^)。



 
       
難しいけどすごい本です


 

        
お掃除で開運する本!




      
私のヨガの先生の本




        


        
「草花木果」、本当にいいのかな?と思ってお試し中。たしかに気持ちいいです。


 

        
吹き出物の私はどくだみシリーズ。よいかも。↓

    
 

        
ただいま、実施中!

        

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノラドラです。今日のはつぶやきです。(^-^;)

「婚活」で思ったことを少し。


「焦り」は禁物ですね。

最近相談所の相談員さんから聞いた話なのですが、

独身女性は30歳前と、40歳前(私や~)に焦る心理が働くのと同じように

男性は50歳前後で、子供を残したいという心理がものすごく働いて非常に焦るらしいのです。

(本能かな?)


私が最近お会いした方で、3回お会いしてお断りしてしまった50歳の方がいました。

プロフィールには結婚後の子供は「どちらでもよい」と書いていた人でしたが、それは相談員さんのアドバイスでそのように書いただけで、大変子どもを欲しがっている人でした。

なので、お会いしたその3回とも、「子供がほしい」という話をしていました。

うーん、どうもNGです。(^-^;)

(あ、それと、過去の女性との話もする方でした。これもNGじゃないですか?
ときどき過去の女性関係を語りたがる男性がいますが、勘違いだと思うなぁ。。(^-^;))


話を戻しますと、そりゃあ、私だって、子供は欲しいし、まだ産めるかな~と自分では思ってはいますよ。ギリギリね。
そのためにヨガも頑張っているわけですし。

でもね、そういうことは実際、できるかどうか、本当のところわからないものだと思うんですよ。

それに、私の立場からすると、私だって子どもは授かりたいけど、

でもね、正直言って、50歳の人との結婚だったら、子どものことはちょっと考えちゃうんですよ。

だって退職がそんなに遠くはないのに、大丈夫なのかなって。


もともと、この人の場合、年齢がもともと10歳以上離れていたので、それだけで、どうしてもオジサンに見えてしまって、ちょっと「うーん」と考えてしまい、立派な方だし性格などもいい方なんだけど、どうしても踏み込めないところがあったところへ、毎回毎回、子どもの話をされてしまうと、やっぱりどんどん冷めてしまって…。
(もともと「好き」じゃないからですけどね)


この方は本当はもっといい方なのかもしれないけれど、「焦り」がこの人を素敵に見えなくしてしまっているもったいない例でした。

人のふり見てわがふり直せですよね。(^-^;)

焦るといけません。どんなときも、その人の輝きを確実に落としてしまうと思います。
肝に銘じなければ。


そういう私も、アラフォーという年齢で、断っとる場合か!という感じですが…(^-^:)

申し込んでもらえるだけでもありがたいと思わねば。。。

しかし、心に正直にするしかないのでした。。。

こうして、アラフォーの婚活はあてどなく続くのでした…(^-^;)


↓よろしければ(^ ^)
ranking1.gif




テーマ:独身女性の物語 - ジャンル:独身・フリー

<< No.43 身体のあちこちが縮んでいる! // HOME // No.41 みんなの努力が私に、私の努力がみんなに(^-^) >>
わかります(ーー;)
私が離婚をしたばかりの頃、頼んでもいないのに
55歳で子供を欲しがっている方とのお見合い話を
持ってこられた事がありました。

その方は一流企業の管理職だった方で、”育児に専念できるだけのお金は充分貯めているから”と言われましたが、会わずしてお断りしました。
ノラドラさんと同じく「55歳で子供が生まれて、成人するまでの保障は???」と思いました。

いくらなんでも私は先方の人生設計パズルのピースじゃないのだから・・・
と憤慨したことを思い出します(笑)

それに過去の女性の話をする男性・・・私も絶対NGです。
そういったところで妥協して結婚しても、結局うまくいかないと思います。
最初は小さな小さな我慢が、気付けば巨大化しますもん!
(自分がそうでした~(ToT)/)

ノラドラさんが迷いなく決められる方と巡り合えますようにi-175
ノラドラさんは、男性を見る目があるので大丈夫です!
私は見る目が無かったんですよーーー(笑)
もともと結婚に向かなかったかもしれません!
仕事をしていた方が、バランスが取れるタイプのような気がします。

悔いなく見落とさず前進あるのみですi-234
頑張れノラドラさーん!!!

私はエネルギーレベルが低そうなので高めたいです(/_;)
それぞれ頑張りましょう~i-192
【2009/01/22 Thu】 URL // ぴーなつ母 #- [ 編集 ]
前回、そして今回と、とても興味深いお話しありがとうございます。
少しずれるかもしれませんが、外に出るとリフレッシュできるのはエネルギーをもらってるからなのでしょうか。(逆に奪われることもありますけれど)

何だか焦る気持ちってありますよね。どこからくるんでしょうね。
今もありますが・・^^;(子供も2人目がいるといいなと思うのですが、なかなか。。。でも、1人でもいるってことに感謝しないとですよね。→ブログの内容から書くべきか悩みましたが、見栄や嘘も嫌なので、正直な今の悩みですが、気持ちを害してしまいましたらすみません。)


ノラドラさんのブログでいつも色んなことが勉強になります。
本当に読んでいて元気になります。
もっと私も心の大きい人にならなくちゃ~と思います。

それにしても、こちらの男性、何回も言わなくてもって感じですね。

【2009/01/22 Thu】 URL // うさぽん #- [ 編集 ]
>ぴーなつ母さんへ
よかった、とりあえず、共感していただけて。(^-^)
体験に基づいたお話、すごく説得力がります。
みなさんおっしゃいますよね、小さな我慢があとで巨大化する、って。
「?」があるうちは動かないのが鉄則だって。

私、見る目…いや…その…見る目はありすぎても幸せになれないのではないでしょうか?やはり謙虚に寛大になることが重要かと。
とにかく、応援うれしいです。ありがとうございます!

ところでエネルギーレベルが低い?
もしかして、もしかして、それは「パワーかフォースか」の意識レベルのことをおっしゃっているのですか?
もしそうなら、私なんか絶対に200以下で、意識のマップを見た瞬間に「私、20!」って言いましたもん。
ぴーなつ母さんは高いですよ(^-^)。
もし、ふつうにエネルギーレベルが低い=元気がない、のなら、ヨガですヨガ!(^-^)
【2009/01/24 Sat】 URL // ノラドラ #- [ 編集 ]
>うさぽんさんへ
外に出ると確かに活性化されますもんね。
たしかに家に閉じこもって一回も外に出なかった、という生活はよくないそうです。
心穏やかになるような場所を散歩するとか、植物の世話をするとエネルギーをもらえるみたいです。

お子さんの悩み、全然気分なんて害しませんよ~。
私ね、自分が出産という責任を果たしていない分、トータルで見て、自分の代わりに子どもを産んで下さって、子育てされている方を見ると本当にほっとするんですよ。ありがとう~って。
(日本人全体の目になっている?)
うさぽんさんみたいに優しくて思いやりのある素敵なお母さんなら、明るい未来を託せる気がして。
(いや、私も頑張って産みますが…)

二人目が「なかなか…」の事情がよくはわかりませんが、、うさぽんさんの望むような素敵な未来になるようお祈りしますね。

こちらも焦らないってことでしょうか。(^-^)
【2009/01/24 Sat】 URL // ノラドラ #- [ 編集 ]
続きです(^^ゞ
エネルギーレベルが低い!は、パワーかフォースかを読んで感じたことです。
心を安定させたいと思うんです。やっぱりヨガかな!ヨガですね!

ノラドラさんは本当に男性を見る目があると思います。
だからこそ本当に合う方と出会えると思いますよ(^-^)
きっとその人の本質が見れるから、妥協していいところと
妥協できないところの見極めができると思います。

私の場合、妥協できないところは目を瞑り、後で直るから・・と
何の根拠も無く勝手に思い込み、失敗しました~!
きっと今でも見る目は無いと思います(笑)

ノラドラさんは大丈夫です!
とっても応援していますp(*^_^*)q
【2009/01/25 Sun】 URL // ぴーなつ母 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/01/31 Sat】 // # [ 編集 ]
>ぴーなつ母さんへ
ぴーなつ母さん、いつもありがとうございます。
ついついこっちのブログから離れてしまっていました。
コメントは読ませていただいていましたがお返事がすっかり遅くなってすみませんでした。

妥協ってその場しのぎで、後で絶対に問題は巨大化するんですね…。
みなさんそうおっしゃいますし、 なるほどと思います。

妥協はしてはいけないという考えと、
人は完璧ではないから受容し、自分自身も謙虚にならなければならないという考え方が
私の中ではまだうまく調和していないんです。

まだまだ模索中ですが、ぴーなつ母さんに応援していただいてとっても心強く嬉しいです。
ありがとうございます。
【2009/02/24 Tue】 URL // ノラドラ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://jibunkaizen.blog95.fc2.com/tb.php/45-c2782c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。