虚弱だったノラドラが本気で心身の自己改善に乗り出し、どんどん元気に幸せになっていく実録ブログ(のはず)。なんと、ブログ連載中にアラフォーで結婚。またも体調を崩しぎみ。これではいかん!頑張るぞ~!
プロフィール

のらどら

Author:のらどら
ノラドラです。「今どき一家 ノラ家の日常」では一足お先にお世話になっています。ここはノラ家の次女、ドラの、まったりプライベートなコーナーです。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR

☆ノラドラセレクト☆


私が実践中!(^-^)


これまでに記事で紹介した本などのまとめ


私もやってる宝地図。部屋に貼ってます。(^-^)。



 
       
難しいけどすごい本です


 

        
お掃除で開運する本!




      
私のヨガの先生の本




        


        
「草花木果」、本当にいいのかな?と思ってお試し中。たしかに気持ちいいです。


 

        
吹き出物の私はどくだみシリーズ。よいかも。↓

    
 

        
ただいま、実施中!

        

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hanbaisya.jpg


餃子事件以来、消費者の危機意識が高まりましたね。
ノラ家では家族が「危険な食品」などの本を買ってきたりして、「うわぁ、もう○○は食べられないね!」「だまされていた~!」という会話が飛び交っています。
そこへきて、またウナギの偽装…。土用の丑にウナギ、食べられないじゃないかっ!
どうしちゃったんだ日本人!モラルの低下、悲しいです。

ここまで偽装が横行すると、こちらも防御姿勢を強くしないといけません。
おかげで、ここのところ、スーパーに行くと、以前の3倍くらい買い物に時間がかかるようになってしまいました。
一つ一つ商品の裏を見て、「製造者」を確かめるようになったから。加工食品に関しては改めて国内工場で作られたものが少ないんですね。特に、レトルト、そして、調味料のほとんどは国内工場でつくっていないようで…(調味料、大事なのに!)。
どうせなら、国産のものを食べたいと思うのは自然な気持ち。また、国内で作っている会社を応援したい気持ちもあります。
ノラ家では、こうして近くのスーパー4つで国産商品をさがす行脚が始りました。

「製造者」と表示されて日本の住所で「○○工場」と書かれていたら満点ですが、「販売者」の表示で、本社の住所と名称が書かれていたら「うーん…、不合格」です。
裏返しては「販売者…」、また裏返しては「これも販売者…」とぶつぶつ言いながら買っていると、お店の人の視線を感じます。
でも、先日同じように「販売者…」「見て、これも販売者」と言いながら相談しながら買っている年配のご夫婦を見つけて、親近感が湧きました。

でも、この表記、ちょっと紛らわしいんですよね。中には「製造者」と書いているのに、東京本社の住所だけだったり、製造者には国内のような書き方をしているのに「工場固有番号は賞味期限の横に記載」などと書かれていて、アルファベット2文字で書かれていたりするとと、「…あやしい…」。
また、清涼飲料水はほとんど「販売者」と書かれているけれど、「あれ、これはCMで国内工場でつくられているみたいだったけど?」というものもあったりして、どうも製造者・販売者の表記は統一されていないみたい。
最近ではどこの会社が国内工場でつくっているかわかってきて、だんだん買い物に時間はかからなくなってきました。
みんなも気をつけているらしく、マヨネーズの一製品だけ棚からごっそりなくなっているので、裏を向けて見てみると国内工場で作られていたりします。
 みんな意識が高いなあ。これからも勉強していこうっと!

↓応援してね!
ranking1.gif


スポンサーサイト
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。