虚弱だったノラドラが本気で心身の自己改善に乗り出し、どんどん元気に幸せになっていく実録ブログ(のはず)。なんと、ブログ連載中にアラフォーで結婚。またも体調を崩しぎみ。これではいかん!頑張るぞ~!
プロフィール

のらどら

Author:のらどら
ノラドラです。「今どき一家 ノラ家の日常」では一足お先にお世話になっています。ここはノラ家の次女、ドラの、まったりプライベートなコーナーです。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR

☆ノラドラセレクト☆


私が実践中!(^-^)


これまでに記事で紹介した本などのまとめ


私もやってる宝地図。部屋に貼ってます。(^-^)。



 
       
難しいけどすごい本です


 

        
お掃除で開運する本!




      
私のヨガの先生の本




        


        
「草花木果」、本当にいいのかな?と思ってお試し中。たしかに気持ちいいです。


 

        
吹き出物の私はどくだみシリーズ。よいかも。↓

    
 

        
ただいま、実施中!

        

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dokudamitya.jpg


初めての方はドクダミ大収穫から読んでね。
6月初旬の一回目の収穫で陰干ししていたドクダミが、そろそろカラカラに乾いてきました。

生葉のときのいやーな匂いもすっかりなくなり、むしろ香ばしいいい香りになってきました。
これぞ十薬の香りって感じです。

ためしに少し刻んでひとつかみを土瓶に入れ、沸騰したら、弱火にして15分ほど煎じました。
火を止めてしばらく置きます。

どれ、自家製ドクダミ茶の記念すべき1杯目です。飲んでみると
dokudamitya2.jpg


今まで飲んだドクダミ茶の中で一番おいしかった!しっかり十薬の味がして、薬効がありそうです。
これで、あらゆる臓器が活性化されて、しかも色白になるはず
夏の飲み物はドクダミ茶に決定!
楽しみだなあ。
(つづく)

ごめんなさい、過去の話と今の話を交互にしていて読みにくいですね。
順序正しく読むにはカテゴリで見てもらった方がいいかも。
次はそろそろ私が毎日なにをやって自己改善しているかを書かないとね。


↓元気注入お願いします。
ranking1.gif
スポンサーサイト

テーマ:体質改善 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

 ちょっと気分を変えて、最近の話題を。
みなさん、5月6月に路地裏などで白い可憐な花を咲かせているドクダミを見かけたでしょうか?。(一度覚えると、あちこちに見つけるようになるから不思議。)
 去年空き家になってしまったお隣さんの裏庭からドクダミが侵入し、うちの裏がドクダミだらけになっていました。
 大昔に買った、「薬草の自然療法」(東城百合子さん)という本を引っ張り出して見ると、ドクダミは「貝原益軒が十種の薬効があるといったことから、十薬と呼ばれるようにな」り、「浄血、利尿、殺菌、毛細血管強化、穏下、止血などに役立ち、常用すると胃腸が丈夫になり、高血圧、動脈硬化、脳溢血の予防や治療にも有効」で、「にきび」「蓄膿症が治る」そうなのです。
 しかも、収穫期は「5,6月の花期に全草を根のまま採取」するそうです。
 まさに、今こそ収穫期!
 これ幸いと、一回目は6月の初旬に、二回目は先週、母とドクダミ収穫大作戦を決行しました。

dokudami1.jpg


収穫自体は刈り取ってゴミ袋に詰めるという作業を夢中で行ったのですが(結構くさい…)、
ゴミ袋2つにパンパンになったドクダミを腐らせないように処理するのがこれがなかなかに大変で…

dokudami2.jpg


とりあえず、土をとるのがたいへんなので、根を別にして、茎と葉を丁寧に洗い、洗ったものを10本くらいひもで束ねて、靴下干しにつりさげるという、作業をゴミ袋2袋分、延々と続けました。
収穫した時は軽い気持ちだったけれど、全部つりさげるまでは気の遠くなるような作業でものすごく疲労困憊してしまったのでした。

dokudami3.jpg


手にはドクダミの強烈なにおいがしみついてなかなかとれませんでした。
なんだか昭和の人のような作業をしてしまった…。
昔は、こういうことをする人がいっぱいいたんだけど、最近では珍しいんじゃないかな。

でも、これが乾燥したら、完全無農薬の、安心できる薬草ができあがりです。効果が楽しみだなあ。
本によれば「全草を乾燥してお茶がわりに常用していると色白になり、肌もきれいになり」、「肝臓、腎臓の働きも助け、強化しますし、胃腸の働きも強めるので万病の薬」だそうです。
濃くして飲むぞ~!

↓ひとつポチっとお願いします。
ranking1.gif

テーマ:体質改善 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。