虚弱だったノラドラが本気で心身の自己改善に乗り出し、どんどん元気に幸せになっていく実録ブログ(のはず)。なんと、ブログ連載中にアラフォーで結婚。またも体調を崩しぎみ。これではいかん!頑張るぞ~!
プロフィール

のらどら

Author:のらどら
ノラドラです。「今どき一家 ノラ家の日常」では一足お先にお世話になっています。ここはノラ家の次女、ドラの、まったりプライベートなコーナーです。よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

PR

☆ノラドラセレクト☆


私が実践中!(^-^)


これまでに記事で紹介した本などのまとめ


私もやってる宝地図。部屋に貼ってます。(^-^)。



 
       
難しいけどすごい本です


 

        
お掃除で開運する本!




      
私のヨガの先生の本




        


        
「草花木果」、本当にいいのかな?と思ってお試し中。たしかに気持ちいいです。


 

        
吹き出物の私はどくだみシリーズ。よいかも。↓

    
 

        
ただいま、実施中!

        

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。「ノラ家」のノラドラです。

ここのところ、シリーズで今年の成果を総括しています。連夜更新しようと意気込んでいましたが、やはり無謀でした。ゴメンナサイ(^-^;)。

今日は<精神編>の続きです。


●占いからのアドバイス(^-^)

実は私、近年は、個人的には「占いはしないほうがいいな」と思っておりました。

だって、自分の心と違う結果が出たときに振り回されてしまうでしょう?
(たとえば、結婚相手に自分は「いいな」と思っている男性のことを「ダメ」と言われたら、迷いますよね。その逆もありますよね。)

それよりも自分の心をしっかりさせて、明るい未来をイメージして運を自然に引き寄せていくほうがよいと思っていました。

そんなときに、ヨガ教室の大好きな先輩の女性が実はプロの占い師さんであることを知ったんです

その方は、本当に明るくて気さくで、人を惹きつける魅力があり、誰からも好かれていて、教室にその人がいると、みんなが笑顔になって場が和む素敵な女性なんです。
その方がいるのといないのとでは、本当に周りの明るさと楽しさが違うんですよ。
大好きなんです。


たまたま、その先輩と教室の帰りにお茶をして、占いのお話を聞かせてもらい、その奥深さを知りました。

西洋占星術は人を12種類に分けて鑑定しているのかと思っていたら、その人の生年月日で千差万別のチャートが出るとは知らなかったです。

そしてその人は占いによって「幸せレシピ」として人が幸せになる手助けをすることを喜びとする人だったので、こういう信頼できる大好きな人になら、鑑定してもらいたいと思ったのでした。


この方は「風花」さん。
関西地区の方ならどなたでも鑑定をお願いすることができますよ。
人柄の信頼性は、わたくし、ドラが保証します。(^-^)
あったかくて、いい方ですから~。

風花さんによれば、私は山羊座なので、今年が12年に一度の幸運期だったそうです。

もう終わってしまうやんか~(T0T)

と思っていたら…

女性の場合、プライベート、感情を表す星である「月」がどこに入るかが重要なので、
月が入っている星座を見なければならないんだそうです。

たとえば私は月がみずがめ座に入っているので、本当の性格はみずがめ座なんだとか。

ということは、来年がみずがめ座は12年に1度の幸運期。幸いに私はプライベートではまだまだ幸運期が続くという非常にラッキーな人だったのでした。

まあ、それはいいのですが、鑑定結果は、ありがたいことに、とてもよくて、持って生まれた星まわり?はとても恵まれているそうなのです。
(生かされてないのは自分が悪いのね(^-^;))

帰りには、すっかり晴れやかな気持ちになって、鼻歌がでるほどルンルンで帰りましたよ。

運勢は非常によいことはとても嬉しかったけれど、
今、この時期に、風花さんに教えていだたいたことで私にとって一番よかったことは、

結婚よりも先に仕事を確立することを優先したら?というアドバイスでした。
私はずっと結婚したくて、いつでも結婚できるように、大きな動きをしないように、ずっとセーブしていました。

また、結婚できたら人に奉仕する主婦で行こう!と自分に言い聞かせていました。

ところが、私の場合は仕事を持っていた方が家庭円満だということ。
もともと起業などに向いているとかで、
主婦には向いていないんだとか…(^-^;)。

仕事運でもこれから成功が期待できる運気で「障害は自分の心のみ」と言われました。

言っていただいたことは自分でも納得で、言われて初めて今まで、小さく自分を抑えつけて卑屈になっていたことに気付きました。


今年一年、人(男性)に会ったときにその卑屈さがでてしまっていた一年だったなぁと気付きました。
だから、仕事のほうでも頑張らなきゃね。

風花さんの「結婚に至るまで」と「結婚してから」のアドバイスもすごく面白くて
楽しかったですよ~(^-^)

とにかく、風花さんは、お話するのが楽しいですから。


依存しすぎはよくありませんが、ちゃんと鑑定を冷静に受け止めて「活用」できるなら、迷っているときには信頼できる誰かにアドバイスをしてもらうというのは、とてもいいことなんですね。

信頼できる人に出会えるか。
これもご縁なので、今年は結婚に至るまでの男性とのご縁はありませんでしたが、
私の周りはだんだん良い方ばかりになってきているのを感じます。

ここのところブログのご縁で良い方々とお知り合いになれて、とてもありがたく、幸せを感じております。
みなさん、ありがとうございます。



●今年の「婚活」(^-^)

ところで、ちょっと「ノラ家の日常」では書かないないようですよ(笑)。

ドラは、今年は本当に「婚活」を盛んに行った年でした。

そもそも、今年の取り組みをするも、4月にはプロポーション的には一番よい結果になっていながら、その後4月5月にガタガタに崩れたのは、結婚を決めた人との結婚をやめることを決意し、指輪を返すまで悩みに悩んだからでした。

(落ち着いて、気分を変えるために始めたのがブログ「ノラ家の日常」だったりします。(^-^;))

そして、8月から結婚相談所に入りました。

実は去年も4か月だけ相談所には入っていたのですが、アラフォーですから、自分が会ってみたいと思える人からの申し込みは全然なかったんです。

でも、今年は(今から思えば、大幸運期だっただけに)、30代も終わりの方だというのに、この年齢で、驚くほど申し込みがあり、びっくりでした。
それも社会的に立派な方ばかり。
とてもありがたいことでした。

その中でも、特に素晴らしい方にだけお会いして最近まで6人の方にお会いしたんです。

相手の方がおられることですから、ここではあまり詳しく書けませんが、本当に勉強になりました。

次は、この人たちとの出会いで学んだことを書きたいと思います。(^-^)




↓よろしければ(^ ^)
ranking1.gif


スポンサーサイト

テーマ:独身女性の苦労 - ジャンル:独身・フリー

こんばんは。「ノラ家」のノラドラです。

ここのところ、シリーズで今年の成果を総括しています。

今日は<精神編>です。


●精神の安定にヨガはとってもいいですよ。(^-^)

去年の秋から1日も欠かさずヨガを続けているのですが、ヨガは「調息」によって心を整えます(調息調心)。気功もそうですけどね。

フィギュアスケートの真央ちゃんも、GPファイナルで、演技のぎりぎりまで何度も深呼吸を取り入れて平常心を保っていたことをテレビで見ました。

それくらい呼吸の仕方は心の持ち方と直接関係があるようです。

ヨガ教室の先輩でパニック症候群だった方も、ヨガの呼吸法によってそれを克服したそうです。

私もちょっと心が落ち着かず、イライラしているとき、気持ちが落ち込んでいるといなどは、どうもヨガがやりたくないのですが、とりあえず始めてしまえば毎回途中からとてもスッキリとした気持ちになることができるのです。
終わったときには、深山の中にいるような清浄な気持ちになったりもします。

ヨガは精神の安定にも大きな効果があると思います。


●祈り(瞑想)も精神の安定にすごくいい!(^-^)

また、去年の夏から今年の秋まで1日も欠かさなかった寝る前の「祈り」と「瞑想」(→こちらこちらへ)、これも潜在意識に働きかけて、心を明るくしてくれたと確信しています。
これは、本当にすごいですよ。
ヨガは始めにくいという人も、これならすぐに始められますよ。
これをするだけでも人間が変わるそうです。


私ももうすぐ40歳で、未婚で、先行き不安な状態で、以前ならもっと焦って悲観していたのですが、今はちょっと楽天的に考えられるようになりました。(ま、不安ですけどね(^-^;))

(秋から祈りのほうは、ちょっとさぼり気味になってしまったので反省です。)

この地味な取り組みが私の精神の基礎のベースラインを底上げをしてくれたことは間違いがないのですが、今年は最近とっても私を元気にしてくれるアドバイスがあったのです。

ごめんなさい、長くなったので、続きは明日にします。(^-^)



↓よろしければ(^ ^)
ranking1.gif

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

こんばんは、「ノラ家」のノラドラです。

前回から今年の成果の総括をしています。

ただいま<プロポーション・美容編>です


ちょぴりメリハリっぽい健康的な身体になりました!!


今年は春に一番データ的にはよいプロポーションだったのですが、見た目の印象では、今もさほど後退していません。

早く効果を出したいなら、やっぱり筋トレとかコアリズムかなーと思うのですが(個人的にも興味あり)、今、千日行だけでも負担なのでこれ以上はできないので、私はゆっくりとヨガで改善します。

前にも書きましたが計測値よりも若々しくなっている印象です。

ヨガって、内臓の引き上げをする動作をすごくよくするんですけど、その時に、皮膚も筋肉も全部引き上がるような気がして下がり気味だったすべての部位がupするような気がします。



●BMIの変化

  16.6 (07/10) → 18.5 (08/4) → 18.1 (6月) → 18.2(9月) → 18.3(12月)

精神的に大変だった4月5月を超えていったん後退したけど、徐々に改善。
1年を通すと、よくなってます。

 
●B, W, Hなどの変化

2007年10月のスタート時点の値をゼロ(基準値)とします。(だって、恥ずかしいもん)

バスト(B)
0 (07/10) → +1.5cm(4月) → +0.5cm(6月) →  1.0cm (9月) →  +1.0cm (12月)


 こちらも4月が最善で、まだそのレベルに戻っていませんがちょっと改善。
といっても、身長から割り出す理想値を大きく下回っています。(^-^;)



ウエスト(W)
 0 (07/10) → -0.9cm(6月) → -0.7cm (9月) → -0.8cm (12月)


 こちらは、6月が一番細くて最善でしたが、1年を通して、ちょっとだけ改善。
ただし、ウエストだけは、理想値からぐっとプラスの値です!!

やっぱりアラフォー世代だからねぇ…。。。60cmとかにはもどらないんでしょうか…。。。


ヒップ(H) 

 0 (07/10) →+1.1cm(4月) → +0.6cm(6月) → +1.0cm (9月) → +0.9cm (12月)

まあ、去年の10月から初めて、微々たる改善ではありますね。(^-^;)
こちらは、理想値より少し少ないだけで、それほど変わりません。



美容上の課題

しかーし、私の課題はやはり、ズバリ肌の状態の悪さです。

肌の悩み



シワはないんだけど(いや、ほうれい線は気になる)、シミと吹き出物が悩みです。
毛穴も目立ちまくりです。

さしあたっては、もうすぐ40歳だというのに次から次に出るこの吹き出物…、これはなんでしょう?(それは魔の11月のせいです(^-^;))胃の悪さでしょうか?

ちょっと対策を思案中です。
肌は内臓の鏡だというから、その意味ではヨガもまだまだ精進が足りないんでしょうね。




それと…肌が悪いのは、夜ふかしもいけないってわかってるんですけどね…。

「ノラ家」のブログが…。。。。。(^-^;)

さらに千日行をして寝ると2時に寝ることが習慣になっています。
夜更けに行をやっているとなんか、「なにをやってるんやろ~」と情けなくなったりします。(^-^;)

美容上悪いですね。なんとかしなければ…。

健康問題をほぼ脱したおかげで、意識は美容に向いている私。
それだけでいかに改善したかがわかります。


来年は、さらに健康になり、それが肌の状態にも表れてくるようにしっかり頑張りたいと思います。


千日行はただいま486回です。

このままいくと1月3日に500回達成予定!






↓よろしければ(^ ^)
ranking1.gif

今日のはつまらないと思います。
次回は今年の成果<精神編>です。
これはちょっとだけ面白いかも。




おさらい

健康的な理想体重の目安
         BMI値=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m) 

18.5未満…低体重   18.5~25.0…普通体重   
25.0~30.0…肥満(1度)… 30.0~35.0…肥満(2度)…  



理想のプロポーションは 
 バスト  身長(cm)×0.52 cm
 ウエスト 身長(cm)×0.37 cm
 ヒップ   身長(cm)×0.54 cm
 太もも  身長(cm)×0.31cm
 二の腕  身長(cm)×0.15 cm    



テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

こんばんは、「ノラ家」のノラドラです。

昨日から今年の成果の総括をしています。

ただいま<健康・体力編>の後半です


3.体力・免疫力がついてきました!!!




走れる



ヨガ教室のおじさんが、おっしゃったとおり、まず最初に気づくのは、信号が点滅して横断歩道を走ったときに息切れをしなくなったこと。
(おじさんの言うとおり!!)

小走りでほんの少しでも走れなかった私が、今は駅のホームからホームへ走りまくっています。

階段でも1つとばしで飛ぶように駆けあがれます。


それに、かつては恐ろしく風邪をひきまくる子だった、私。

のどが痛くなったときには、時すでに遅し!で、お医者さんに「あなたは百戦百敗」と言われていたほど必ず本格的に風邪をひき、ダウンしていたのですが、今は、のどが痛くなっても、ヨガをすれば戻ります。
のどが痛くなっては、あくる日には治っている、というウイルスとの綱引き状態が成立しているのです。

すばらしい!やはりヨガで体力も免疫力も上がったよ!




4.身体が柔らかくなりました!!(ただし、課題あり)

だって、「千日行」をしてるんですからね、毎日毎日ヨガの実践をしてるわけです。なにがあっても、1日も休めないという状況だからこそできるんです。


柔軟成果



だから、前屈はほぼ、べったり二つ折りになってきました!

ただ、私はどうしても開脚が苦手なようで、同じ時に始めた60代の人がどんどん開くようになってきているのに、私は進歩があまりないのでした。


これは私見ですが、不眠の人は、まず身体が、特に股関節が硬いような気がするのです。

この股関節が柔らかくなって、180度足が開くようになるには普通の人で3年かかるそうで、私なら6年くらいかかるかも。

でも、マイナスからの出発なんだから少し時間がかかったも仕方がないですよね。

頑張ります!


↓よろしければ(^ ^)
ranking1.gif


今日は忙しくてイラストが入れられませんでした。後日入れます。

次は今年の成果「プロポーション・美容編」をご報告しまーす。


テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

こんばんは、「ノラ家」のノラドラです。

さあ、昨日から連続更新するよ~(^-^)。

実は先日、今年最後のヨガ教室があって、実践が終わった後の茶話会にはたくさんの人が残り、一人ずつ、今年の成果を発表して行ったんですよね。

2008年ももうすぐ終わりなので、ここでも私なりにこの1年間の成果をまとめてみたいと思います。

というわけで、まずは

<健康、体力編>

今回の実践を始めた一番の理由は、10代のころからのとんでもない「ド不眠症」を治したかったから。

(詳しくは「beforeの私」を見ていただければ…。)


とにかく、あまりにも眠れないから体力も底の底まで落ち、ほんの少し小走りに走ろうものなら、心臓がバクバク爆発しそうで、すぐ止まってしまうくらいでした。

限りなく免疫力が下がり、風邪をひきやすく、基礎体重が年々落ちてきて、ガリガリになっていったんです。

でも!!


すやすや



1.眠れる人になりました!!

でも、去年の秋から取り組んだこの実践、今年だって、そう簡単には不眠症は治らなかったのよ…。

ほんのちょっと良くなったと思ったら、また眠れないサイクルに入り、しばらく眠れず、やっと少しマシになってきたと思ったら、また眠れないサイクルに…

最初は全然成果が出ず、何度も何度も「らせん」のように揺り戻しがありました。

物事はなんでも直線的には物事はすぐにはよくならないものなんだって

でも、1年を振り返って、成果がわかるんです。

本当に連続で明らかに眠れるようになってきたのは今年の秋からかも、
特に11月下旬から、一昨日までは、横になって1時間以内に、ずっと眠ってたもん~♪
(一昨日は久々に一睡もできなかったけど。)

もう快挙快挙!

らせん状ではあるけれども、だんだん眠れる人になってきました。



2.緊張と弛緩のバランスがよくなりました!!


これは、どうして眠れるようになったか、という大きな勝因だと思うのです。

不眠の人、それから精神的に悩みを抱えている人は、たぶん、常に緊張状態になってしまっているんだと思うのです。

私も、過去にストレス状態が長すぎて、つねに張りつめていて、いつのまにか緩めなくなってしまったために不眠になったと思っています。

自分の特徴は、とにかく心身ともに緊張が入りやすかった!!と思います。


精神の緊張をほぐすには、てっとり早くは肉体の緊張をほぐすのも大切。

ヨガの先生は「脳の根っこが脊髄」、「脳を直接揉みほぐせないので、根っこを揉みほぐすことで脳を揉みほぐすのだ」とおっしゃってましたが、

心身はつながっているから、身体をほぐすことで心を揉みほぐすことができるのだと思います。


ところで、これもなかなかそう簡単には成果は出なかったんですよ。

ヨガってね、動作の中に必ず緊張と弛緩の両方があるんです。
そうしたら、私って、始めたばかりのときは、緊張を入れる動作をすると、その力が入りっぱなしで肩とか力が入りっぱなしでガチガチ。全然力が抜けなかった。

たとえば動作で足の指をにぎった(まるめた)としますよね。そうすると、息を吐いても、足の指の力を抜くのを忘れてるというか、ガチガチのまま。

すべてがそんな調子でした。

最初あまりにも力が抜けないのでヨガ教室に行った後は、かえって緊張状態になってしまい、必ず一睡もできないので本当に困ったくらいなんですよ。。。
情けないったらありゃしない。

教室の人も「じゃあ、息を吐くときに「やれやれ~」って口に出して言ってみたらどうですか?」とか一緒にいろいろ考えてくれたりして、私も力を抜けるように本当に「やれやれ~」って言ってみたりしたんです。

案外そういうことって有効でしたよ。(^-^)


始めてから1年以上がたって、去年の10月からは千日行で毎日実践していると、いつからか、息を吐くときは呼吸に合わせてちゃんと身体から力が抜けるようになっていたんです

これも快挙でした。

なにごとも緊張を入れたらちゃんと弛緩する、これが健康的なバランスで、とっても大切なのでしょうね。(^-^)

こうして、不眠症はどんどんよくなっているのでした(^-^)


ーつづくー


明日は「健康・体力編」の後半です。



↓よろしければ(^ ^)
ranking1.gif

テーマ:睡眠障害 - ジャンル:心と身体

// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。